カンボジア&ベトナム一人旅:天空の寺院プレアヴィヒアに行ってみました

ベンメリア旅行

シェムリアップ4日目は、少し遠くまで足を延ばしてみました。
シェムリアップ行きの飛行機の中で地球の歩き方を読んでいたら、「世界遺産の天空の寺院」として紹介されていたのがプレアヴィヒアです。
タイとの国境に近い山の上に作られた寺院で、山頂から見下ろした景色は絶景なんだとか。観光客もまだ少ないそうです。シェムリアップから200km以上離れていますが、是非行ってみたい!

プレアヴィヒアのツアーに申し込んでみました

シェムリアップから遠いので、ツアー料金はそこそこ高いみたい。
タイとの国境に近いエリアなので移動距離も遠いしガイドブックに詳しいことが載っていないので、日本語が通じるツアーに申し込むことにしました。
クロマーゲストハウスで車の乗り合いで参加者を募集しているとのことで、行って確認してみましたが日程が合わず。
その後タケオゲストハウスへ行きツアーに申し込もうとしたら、「高いからやめておきなさい」と言われ、なぜか申し込みさせてもらえない。笑
結局ネットのVELTRAで、プレアヴィヒア寺院とベンメリア、コーケーのツアーに申し込みました。ちなみにこの3つの遺跡はアンコールパスは使えません。

プレアヴィヒア寺院(Preah Vihear Temple)

6時40分にホテルでピックアップしてもらい、日本人5人と日本語ができるガイド1人でプレアヴィヒアに向かいました。途中一回トイレ休憩を挟み、山道を走り約3時間半で到着しました。

チケットセンターで入場券10ドルを購入して、山頂行きの車に乗り換えました。
車を降りてからも、大分歩きました。車標高の高い場所に来てると感じるし、ほとんど他の車を見ないので、秘境に来たようでとてもワクワクします。

プレアヴィヒア
プレアヴィヒア
プレアヴィヒア
プレアヴィヒア
プレアヴィヒア
プレアヴィヒア

ほとんど他の観光客に出会わないまま、山頂に着きました。残念ながらこの日の天気は曇りで霞みがかっていますが、見晴らしがよくまさに天空の寺院。また天気のよい日にリベンジしたい!

プレアヴィヒア

また車に乗り、昼ごはん。ビールは我慢。

昼ごはん

コーケー(Koh Ker)

次の目的地、コーケーへ向かいます。車を降りて森の中を歩きました。右側の写真はガイドさん曰く、木のコブが亀の頭に見えるのだそうです。

コーケー
コーケー

以前は正面部分の階段から登っていたそうですが、この時は壊れて使用できなくなっており、横の観光客用の階段から登りました。これは正面からの写真です。

コーケー

横からの写真。この階段怖かったな。

コーケー
コーケー

コーケー

ベンメリア(Beng Mealea)

森の中の巨大な遺跡ベンメリアへ。
現在も修復が施されないままで、神秘的な雰囲気の遺跡でした。

ベンメリア
ベンメリア

崩壊したままの状態で、「DO NOT CLIMB」の看板が所々にありました。
ガイドさんにも、危ないので看板がなくてもやたらに登らないよう言われました。

ベンメリア
ベンメリア

晩ごはんはクメール料理

ツアーに晩ごはんが含まれており、オールドマーケットにほど近いレストランでクメール料理とアンコールビールをいただきました。
結局ホテルに戻ってから、また一人で飲みに行ってしまいましたが…。

晩ごはん
晩ごはん

シェムリアップ4日目は遠方の遺跡ばかりで移動時間がかかり大変でしたが、観光客が少なく見応えもありとても楽しめました。

今までは夏休みは休みが取れたらスキューバダイビングをしていたのですが、喘息で禁止されて正直腐っていたんです。年に一回の楽しみがもう一生できないかもと悲観していましたが、友人に「世界遺産や寺院を見るのも楽しいよ、アンコールワットは特におすすめ」と言われ、見に行って衝撃を受けました。海や山の自然も美しいですが、人の作った物も本当に美しいなと感じその場で動けなくなりました。そしてカンボジアで会う人達もとても親切でした。有名な遺跡を見に行く間の道端にある、名もなき小さな遺跡に寄り道してゆっくり見せてもらったりしました。

またシェムリアップに行く時には、2017年7月に世界遺産になったサンボー・プレイ・クックも見に行きたいな。

カンボジア、また行きます。

コメント