カンボジア&ベトナム一人旅:ベトナムの熱海、ブンタウ観光

ブンタウ観光旅行

ブンタウは、日本でいう熱海のようなビーチリゾートなのだとか。せっかくなので1泊して、観光していくことにしました。

ブンタウ1日目

ブンタウには4つのビーチがありますが、街の中心地に近いフロント・ビーチを目指し、バイクタクシーに乗りました。
急に乗船することになったためホテルを決めておらず、とりあえずカフェに入りスマホアプリで宿泊先を探しました。なんとかホテルを見つけ、チェックインしてシャワーを浴び一休みしました。シングルルームが空いていなかったのですが、おかげで広々としていてバルコニーも広め、窓が大きくて気持ちよく、隣がコンビニ、1泊14ドル!

ホテル

ホテルの人に「ローカルフードが食べたいのですが、いいお店はありますか?」と聞いて、おすすめされたバインコット(Banh Khot)を食べてきました。日本のたこ焼きに似ていていますが、野菜で包んでヌクマムベースのタレを付けて食べるそうです。さっぱりと幾つでも食べられそう!とても美味しかったです。ココナッツジュースを飲みながら食べましたが、ビールのおつまみに良さそう。

お腹いっぱいになったので、観光に出かけました。フランス提督の別荘として建てられ、歴代大統領が別荘として利用していたホワイトパレス。小高い丘の上に建っているので、海も見え良い眺めでした。

ロバート・テイラー古武器博物館。イギリス人武器収集家ロバート・テイラー氏の私設博物館。他に見学者がおらずのんびり見ることができましたが、ちょっと怖かった…。

晩御飯はLAU CA DUOI UT MOUIでFISH HOT POTとビール。適当にメニューを指差して頼んだら、どうやらエイの鍋だったみたい。一人で食べるにはかなり量が多かったです。

ブンタウ2日目

ホテル近くのフロント・ビーチ。ベトナムの漁船は色が可愛い!鮮やかな青に赤のコントラストがオシャレです。写真を撮ったのは朝の6時ぐらいですが、海水浴を楽しむ人が沢山いました。コンダオ島でもそうだったのですが、皆さん昼間は海水浴をせず、朝と夕方早い時間に海に入っているんですよね。

キリストの像。階段をひたすら登ります。両手を広げたキリスト像は、内部がらせん階段になっています。入り口で荷物を預けて中を登ってみました。街の南端にあるので、とても良い景色です。微妙にキリスト像のあごが写ってます…。

タンタム廟。ブンタウ海域で暴れていた海賊を退治した、3人の指揮官を祀る廟だそうです。

海難事故を防いでくれるクジラの神様「南海将軍」の骨も祀られています。

ふらりと入ったカフェのインテリアが可愛かったり、港町なので魚が沢山売っていたり、町歩きがとても楽しい。

宿泊したホテル近くのBANH CANH TRANG BANGという店で、お昼ご飯を食べました。私以外お客さんがいなかったので、最初はちょっと不安になりました。一番人気のメニューをくださいとお願いして出てきたのは多分鶏肉のフォーかな?肉は柔らかくボリュームがありスープも麺も美味しくて、大満足のランチになりました!もやしやハーブをたっぷり乗せ、ライムを絞っていただきました。

ホテルに戻ってシャワーを浴びビールを飲んで、今回の旅の最終目的地であるホーチミン行きのバスに乗ります。

コメント